二十歳未満の飲酒は法律で禁止されております。
当店では二十歳未満の方には酒類を販売いたしません。
生酒商品ご購入の場合、自動的にクール料金が加算されます。
鷹長 菩提もと
「鷹長 菩提もと」は旨味がしっかりある菩提もとです

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
水端(みずはな)1355 御酒之日記
風の森の油長酒造から新しいブランド「水端(みずはな)」が発売です。
1355年編纂の御酒乃日記に記されている仕込みを再現したお酒です。
日記には真夏に奈良正暦寺で造られた記述があります。
最大限、それに近い状態で造られたのが水端です。当時は冷蔵庫などありません。
当時の人が味わったお酒を感じて下さい!冷やさず常温でお飲み下さい!当時、木桶はなく龜で仕込みました。

お買い物カゴを確認する
風の森 純米 秋津穂 無濾過生
 奈良県産「秋津穂」で仕込んだ純米酒のお酒です。米の旨みとコクのある味わいが特徴です。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米 露葉風 無濾過生
 奈良県産「露葉風」で仕込んだ純米酒のお酒です。フレッシュで
芳醇なコクのある味わいが特徴です。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米 山田錦 無濾過生
 透明感があり、繊細でエレガントな一面もあり、それでいて骨太のボリュームも味わえます。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米 雄町 無濾過生
 精米80%にしては繊細さがあり、雄町特有の極味に富んでいます。旨味広がり
キレの良い味わいです。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米 愛山 無濾過生
香り立ちが良く、柔らかな味わい。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米大吟醸 秋津穂 無濾過生
 奈良県産「秋津穂」で仕込んだ純米大吟醸酒のお酒です。
香味の純度が高く透明感があります。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 純米大吟醸 露葉風 無濾過生
米由来の甘味とコクを感じますが雑味が無く心地よい余韻が広がります。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 Petit 375ml
秋津穂の純米大吟醸です。香りが良くプチプチ感があります。 料理と一緒に味わって下さい。

お買い物カゴを確認する
ラベルカラーは10色ありますが指定は出来ません
この商品のカートンはありません!
風の森 ALPHA type1
 奈良県産「秋津穂」で仕込んだ純米酒。アルコール14%のお酒です。
低アルコールながらしっかりと旨味が出ていてシャンパンのような味わいです。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 ALPHA type2
風の森の高精米のお酒です。秋津穂22%の純米大吟醸で味わい絶品です。

お買い物カゴを確認する
風の森 ALPHA type3
輸出仕様の風の森。純米大吟醸の火入れ商品です。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 ALPHA type 6
青いメロンやウリの様な穏やかな香り、優しい甘味と酸味が広がります。

お買い物カゴを確認する
風の森 ALPHA type7
風の森の超辛口と超甘口の2本がセットになっています。
ビーカーが付いていますのでお好きな味にブレンドしてお飲みください。

お買い物カゴを確認する
風の森 ALPHA 夏の夜空
アルコール10%の軽快な日本酒です。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 秋津穂807 試験醸造
秋津穂の純米に比べてコクを感じる風の森です。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 特別栽培米 秋津穂純米
酸味、苦味共にバランスがとれた果実味あふれる味わいです。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ
風の森 笊籬採り 純米大吟醸 秋津穂
香気の純度が高く透明感があり旨味も感じ取れます。

お買い物カゴを確認する
ご進物にされる場合は化粧箱が必要です。
カートンを選ぶ

奈良・大和は日本酒発祥の地

日本酒は奈良で誕生しました。弥生時代の後期(5世紀後半西暦400年代後半)に大陸から酒造りの技術が伝わりました。 その後100~200年の時を経て日本酒独特の技法が生まれます。おそらく飛鳥時代に明日香の地で日本酒の濁酒が 完成されていたと思われます。
室町時代に、濁酒だった日本酒が澄んだお酒になります。奈良正暦寺(しょうりゃくじ)の僧侶たちが造り始めたお酒から 布で濾す習慣が生まれました。清酒の誕生です。濾して澄んだ酒は「奈良酒」と呼ばれ一世を風靡しました。 濾して出来た酒粕で奈良漬が誕生しました。奈良酒と奈良漬は全国に知れ渡ります。
奈良では脈々と続く伝統の技によって現在も美味しいお酒がたくさん育まれています。
是非一度奈良の美酒に酔いしれてください。
日本酒発祥地、奈良からお届けします!
〒636-0123
奈良県生駒郡斑鳩町興留6-2-5
もも太朗
TEL0745-75-6600  FAX0745-75-5858